アルムニア欧州委員:為替の急激な動きや過剰な変動性は回避が必要

欧州連合(EU)の行政執行機関 である欧州委員会のアルムニア委員(経済・通貨担当)は16日、外国 為替市場における相場の「急激な動き」や過剰なボラティリティ(変 動性)は回避されなければならないとの見解を示した。

アルムニア委員はウィーンでの会議で記者団に対し、「こうしたこ とは誰にとっても良くないことだ」と述べた上で、「ガイトナー米財務 長官が米政権は強いドルを支持していると最近述べたが、われわれは これをしっかりノートに書き留めている」と語った。

同委員はまた「現行の中国人民元のドルとの連動を見直す」とし たガイトナー長官や中国当局者の発言や表明は「素晴らしいものであ り、結果が伴うことを期待している」と語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 関根裕之 Hiroyuki Sekine +81-3-3201-7850 hsekine@bloomberg.net Editor:Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Zoe Schneeweiss in Vienna at +43-1-513-2660-13 or zschneeweiss@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jana Randow at +49-69-92041-206 or jrandow@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE