OPEC議長:バレル当たり75-78ドルの原油価格に満足

石油輸出国機構(OPEC)のバス コンセロス議長(アンゴラ石油相)は16日アブダビで、バレル当たり75 -78ドルの原油価格は石油輸出国にとって満足な水準だと発言した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE