昭シェル:山口製油所脱硫装置の稼働率を半減-触媒交換で(訂正)

昭和シェル石油は、山口製油 所(山口県山陽小野田市)の直接脱硫装置の処理量を半分に削減して いる。同社広報担当の森川賢一氏が16日に明らかにした。

同製油所には脱硫装置が2系列あり処理能力は計5万1500バレ ル。このうち1系列を触媒交換のため停止しており、12月15日の運 転再開を予定している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE