香港株(午前):上昇、ハンセン指数は3月安値から2倍-銀行株高い

午前の香港株式相場は上昇。指標 のハンセン指数は3月に付けた安値から2倍に上昇した。米ゴールド マン・サックス・グループが中信銀行(Citic銀行、998 HK)の 買い推奨を出したことを手掛かりに、銀行株が上げを主導した。

中国最大の投資会社の銀行部門、中信銀行は4%高。ゴールドマ ン・サックスは、今後3-4四半期にわたる中国の急速な成長見通し を背景に銀行の株価目標を引き上げ、これが好感された。スポーツ用 衣料品メーカーの李寧(2331 HK)は8.5%上昇。中国政府の報道官が 小売売上高の伸び加速を予想したことが材料視された。上場初日の食 品包装を手掛ける中糧包装(906 HK)は21%上げた。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、 前週末比1.5%高の22883.71。景気対策による世界経済の回復から、 同指数は3月9日に付けた今年の安値から102%上げている。ハンセ ン中国企業株(H株)指数は前週末比1.6%高の13680.80。

-- Editors: Sam Waite, Nicolas Johnson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Hanny Wan in Hong Kong at +852-2977-6601 or hwan3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE