三菱UFJ:年内に1兆円増資へ―野村、JPモルガンなど引き受け(U

三菱UFJフィナンシャル・グルー プ(FG)が、1兆円規模の普通株公募増資を年内にも実施する方向で 最終調整をしている。事情に詳しい複数の関係者が16日までに明らか にした。普通株増資としては過去最大規模で、引き受け証券会社には野 村ホールディングス、JPモルガン証券、モルガンスタンレー証券、三 菱UFJ証券を指名する見通し。18日にも発表する。

今回の増資の狙いは国際的に厳格化が進む自己資本規制に対応して 財務基盤を強化することにある。発行株数は株価の動向などをみて詰め るが、最大25億株、金額にして約1兆円になるとみられる。みずほフ ィナンシャルグループと三井住友フィナンシャルグループが過去の調達 に伴う規制上あと1カ月程度は増資発表に動けない中、三菱UFJは先 に調達に踏み切ることになる。

MFGlobal FXA証券のニコラス・スミス氏は「基本的に大手邦 銀はすべて増資が必要だ」とした上で「増資競争は早い者勝ちで、三菱 UFJは勝ち残ったということ。出遅れた金融機関は目標額を集められ ずに、持ち合い株の売却などで資金集めをする必要に迫られるかもしれ ない」と分析している。

--取材協力 山崎朝子 Editors: Hidekiyo Sakihama

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 谷口 崇子 Takako Taniguchi +81-3-3201-3048  ttaniguchi4@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net

Philip Lagerkranser +852-2977-6626   lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE