豪ドル:1年3カ月ぶり高値近辺-世界的景気回復で利上げ観測強まる

16日の外国為替市場で、オー ストラリア・ドルは対米ドルで1年3カ月ぶり高値近辺に上昇。今 年7-9月期の日本の実質国内総生産(GDP)1次速報値は市場 予想を上回り、世界的な景気回復を受けてオーストラリア準備銀行 (RBA、中央銀行)が来月、追加利上げを実施するとの観測を裏 付ける兆しがさらに増えた。

豪ドルは2営業日続伸。RBAは、3日に開催された政策決定 会合の議事録を17日公表する。RBAは同会合で、世界経済の回 復に伴い世界で唯一、今年2回目の利上げを行った中銀となった。 ニュージーランド(NZ)ドルはほぼ変わらず。この日発表された 統計では、同国のサービス業界の活動が4カ月ぶりに縮小したほか、 原材料価格を示す仕入価格指数が低下したことが示された。

豪ドルはシドニー時間午後1時20分(日本時間午前11時20 分)現在、1豪ドル=0.9342米ドル。ニューヨーク時間13日は

0.9330米ドルだった。12日には2008年8月1日以来の高値、

0.9370米ドルを付けていた。対円では、1豪ドル=83円67銭(前 週末は83円64銭)。

NZドルは1NZドル=0.7437米ドル。前週末は0.7435米 ドルだった。一時は0.7456米ドルに達していた。対円では、前週 末比0.1%安の1NZドル=66円58銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE