スイス:米IRSへの情報引き渡し基準を公表へ-UBSの一部口座

スイス政府は、同国の銀行UBS にある推定4450件の口座の詳細を米内国歳入局(IRS)に引き渡し た際に用いられた基準を公表する。これにより、他の金融機関やスイ ス以外の国・地域でも脱税者を追跡する米当局の手法が明らかとなり そうだ。

米シャープ・アンド・アソシエーツ(フロリダ州タンパ)のウィ リアム・シャープ弁護士は、口座の詳細が引き渡される可能性がある との通知を受けた顧客の概要に基づけば、10以上の基準があるかもし れないと指摘。そうした口座には恐らく残高が100万スイス・フラン (約8900万円)超のものや、外国籍のトラストや基金などを通じて開 設されたものが含まれるとの見方を示した。

同弁護士は「すでに調査の形式ができあがっており、それに基づ いてIRSは他の国々で金融機関を追跡している。国外に口座を持つ 納税者に対する大きな警鐘となるものだ」と語った。

スイス政府は今年8月、UBSの脱税ほう助疑惑をめぐる訴訟の 和解で、同行に開設された一部口座の情報を米国側に提供することに 合意。IRSの任意開示制度(VDI)の妨げにならないように、ス イス当局は90日間、口座がどのように選別されたかの詳細の公表を控 えてきた。

スイス司法警察省は現地時間17日午前11時15分(日本時間午後 7時15分)に首都ベルンで記者会見を開く。USタックス・アンド・ フィナンシャル・サービスのグレッグ・ディーン弁護士(ジュネーブ 在勤)は、この記者会見が「現政権がオフショアで開設された秘密口 座を重要な議題としている立場を明確にする」ためのもので、「スイス や他の国・地域に対する圧力は今後も続くだろう」と指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 重松 典子 Noriko Shigematsu +81-3-3201-3986 nshigematsu@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Dylan Griffiths in Geneva at +41-22-317-9203 dgriffiths1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE