日立株は売り気配、最大4000億円の増資報道で希薄化懸念高まる

国内電機最大手の日立製作所の株価 が売り気配、午前9時2分現在、前週末比5円(1.7%)安の289円水準 で504万対151万の注文差で売りが買いを超過している。最大4000億円の 資本増強を16日にも発表すると、ロイター通信が15日午前零時過ぎに報 道。同日の日本経済新聞朝刊が追随したことで、増資による株主価値の 希薄化懸念が広がった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE