ECBのウェリンク氏:なお「後戻り」の可能性-景気後退終息後も

欧州中央銀行(ECB)の政策 委員会メンバー、オランダ中央銀行のウェリンク総裁は15日、オラ ンダなど一部の国ではリセッション(景気後退)が終了したものの、 将来的には「若干の後戻り」の可能性がなお残っているとの認識を示 した。オランダのテレビ番組でインタビューに答えた。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Martijn van der Starre at +31-20-589-8507 or vanderstarre@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE