テレビ自社生産縮小、日立は国内1カ所に、東芝はベトナム撤退-日経

16日付の日本経済新聞朝刊は、日立 製作所や東芝など大手電機メーカーが薄型テレビの自社生産を縮小する と報じた。日立は中国生産を打ち切り、国内に1工場だけを残し、今期 は販売台数の約5割にあたる70万台程度の生産を外部に委託するとい う。情報源は示していない。

報道によると、東芝は東南アジアの生産をインドネシア1拠点に集 約する方針を固めており、ベトナム工場は今期中にも操業を終えるとみ られる。東芝のテレビ工場はピーク時の7から5カ所になり、外部委託 比率は2009年3月期が約3割で、来期に5割以上に増やすと日経は伝え ている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE