米大統領:イランは核問題で時間がなくなりつつある-ロ大統領と会談

オバマ米大統領は15日、イランの核 開発の停止を求めている各国からの提案受け入れで、イランの時間はな くなりつつあるとの認識を示した。アジア太平洋経済協力会議 (APEC)首脳会議の閉幕後、ロシアのメドベージェフ大統領と会談 した後で語った。メドベージェフ大統領はイランの核開発計画をめぐる 交渉のペースには「満足していない」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE