米大統領:世界経済は回復の軌道に-成長促進で米消費者に依存できず

オバマ米大統領は15日、アジア太平 洋経済協力会議(APEC)首脳会議で、世界経済が回復の軌道にある と述べるとともに、他国は世界の成長促進で米消費者に依存することは できないとの見解を明らかにした。同大統領は米国の景気拡大を推進す るため輸出を拡大するとの目標をあらためて示した。同大統領はまた、 「米政府の債務を抑制する」ために、真剣な対応策を取る意向を表明し た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE