【主要朝刊】射撃場火災、普天間移設、日立増資方針、冬のボーナス

朝刊各紙の主なニュースは以下の 通り。

【各紙】 ▽射撃場火災で邦人含む10人死亡、長崎からのツアー客も-韓国釜山 ▽日米合意を前提とせず、米軍普天間基地の移設問題-鳩山首相 ▽域内格差の是正など-APEC首脳宣言案、成長戦略、来年に策定

【日経】 ▽日立、3000億円の資本増強方針を固める、年内にも-財務基盤強化 ▽冬のボーナル14%減、初の2けた-機械・自動車2割超、中間集計

【朝日】 ▽減税の存廃、新基準で判断-政府税調、週明けに審査本格化

【毎日】 ▽「仕分け人よ、現場も見て」、廃止判定に募る不満-鳩山予算

【読売】 ▽税調VS省庁、税制「仕分け」-78項目、19日から ▽事業仕分けに戦術あり、矢継ぎ早質問、合理化案強調-民主VS省庁

【産経】 ▽100機受注獲得、2強に挑む-日の丸ジェット"急上昇" ▽米、4カ国FTA参加-APEC首脳会議、日本置き去りも

【東京】 ▽"必殺仕分け人"に官不満-「ムダな事業」判定次々 ▽2012年新車市場は275万台、国内、ピーク時の半減-トヨタ想定

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE