三洋電:太陽電池パネルを欧州で増産、来夏に能力倍増-日経

14日付の日本経済新聞朝刊は、 三洋電機が欧州での太陽電池パネルの生産能力を2010年夏に、現在 の1.9倍に当たる年間31万5000キロワットに引き上げると報じた。 家庭向けを中心に、欧州市場の開拓を本格化するという。取材源は明 示していない。

報道によると、同社はハンガリーにある生産子会社の設備を20 億-30億円程度かけて増強する。国内でも太陽電池の需要回復を受 け、滋賀工場(大津市)に約42億円を投じ、パネルの組み立て能力 を10年度までに現在の2倍の年間20万キロワットに引き上げると いう。10年度末時点のパネルの全社生産能力は年62万5000キロワ ットと、現在の1.7倍に高まる見通しだと、日経は伝えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE