インド株(終了):上昇、政府株売却計画で-スチール・オーソリティー高い

インド株式相場は上昇。スチ ール・オーソリティー・オブ・インディアと石油天然ガス公社(ON GC)が高い。財務省が国営企業の株売却計画に言及したことと、政 府がガス価格の引き上げを提案したとの報道を背景に買われた。

インド最大の国営製鉄会社、スチール・オーソリティーは3.4% 上昇。財務省は株式売却対象の国営企業60社に同社が含まれている と明らかにし、政権が経済統制を緩める選挙公約を順守するとの期待 が強まった。ONGCは3.1%上げた。ブルームバーグUTVは、政 府が天然ガスの管理価格の31%引き上げを提案したと報じた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は、前日比152.80ポイ ント(0.9%)高の16848.83で引けた。週間ベースでは4.3%上 昇し、年初来上昇率は75%となった。

スチール・オーソリティー(SAIL IN)の終値は182.30ルピ ー、ONGC(ONGC IN)は1184.10ルピーとなった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE