欧州デクシア7-9月:2.74億ユーロの黒字確保-米部門売却が寄与

地方自治体向け融資大手、欧州の デクシアが13日発表した2009年7-9月(第3四半期)決算は黒字 を確保した。米金融保証部門の売却が寄与した。

同社が電子メールで発表したところによると、純損益は2億7400 万ユーロの黒字となり、前年同期の15億4000万ユーロの赤字から改 善した。ブルームバーグ・ニュースが9人のアナリストを対象にまと めた調査では、2億7200万ユーロの黒字(予想中央値)が見込まれて いた。

ピエール・マリアニ最高経営責任者(CEO)は、米金融保証部 門ファイナンシャル・セキュリティー・アシュアランス・ホールディ ングスを7月に8億1650万ドルで米アシュアード・ギャランティーに 売却した後、人員およびコストの削減を進めている。同社は昨年、フ ランス、ベルギー、ルクセンブルク政府から64億ユーロ規模の支援を 受けている。

09年1-9月の純損益は8億800万ユーロの黒字。08年通期は 33億ユーロの赤字だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE