JPモルガン元CEOらが破たん銀行買収を検討も-WSJ紙

米銀JPモルガン・チェースの元 最高経営責任者(CEO)のウィリアム・ハリソン氏ら銀行界の元幹 部が経営破たんした銀行への買収提案を検討している。米紙ウォール ストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版)が12日、情報源を 明かさずに報じた。

同紙によると、ハリソン氏はワコビアの元CEOのロバート・ス ティール氏や元ハイバーニアCEOのハーブ・ボイドスタン氏と組む 可能性があるという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Greg Chang at +1-415-617-7076 or gchang1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE