バフェット氏:米国は救済企業の経営首脳に一段の犠牲要求を

米保険・投資会社バークシャー・ ハサウェイを率いる資産家で著名投資家のウォーレン・バフェット最 高経営責任者(CEO)は12日、米国は救済企業の経営首脳に一段 の犠牲を求めるべきだとの考えを示した。

バフェット氏はこの日、米経済ニュース専門局CNBCが放映し たコロンビア大学での座談会で学生らに向け、「もっと棒を振りかざ すことが必要だ」と述べ、「より偉大な社会のためには、連邦政府に 救済を求めざるを得ない機関の責任者にはより大きな負担を課すべ きだ」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE