FRB:ATMでの残高超過引き出し、銀行は手数料請求の前に説明を

米連邦準備制度理事会(FRB) は12日、銀行の預金者がATM(現金自動預払機)やデビットカードを 利用して残高を超過した現金を引き出した場合、銀行は預金者が当座貸 越プログラムへの登録を承諾しない限りは超過手数料を請求してはなら ないとした。

FRBの声明によると、金融機関は顧客に対し自社の当座貸越プロ グラムと手数料のほか、顧客が利用できる別の選択肢について説明する ことが求められる。この規則は来年に施行される。

バーナンキFRB議長は同声明で、「この当座貸越に関する規則は 消費者保護における重要な前進を意味する」と表明。「新規、既存の預 金者はいずれも各銀行の当座貸越サービスの登録について、詳細な情報 を得た上で決定できるようになる」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE