欧州株:続伸、ブリティッシュ・エアウェイズが高い-合併観測で

欧州株式相場は続伸。BTグ ループが通期のキャッシュフロー見通しを引き上げたほか、ブリテ ィッシュ・エアウェイズとスペインのイベリア航空との合併観測が 買い材料となった。

英最大の固定電話会社BTグループは、通期のキャッシュフロ ー見通しを上方修正した。ブリティッシュ・エアウェイズとイベリ ア航空はいずれも大幅高。両社は合併案を協議するため取締役会を 開いた。

一方、コンテナ船輸送世界最大手のデンマーク企業、A.P.モ ラー・マースクは下落。同社が発表した四半期決算で、市場予想を上 回る赤字を計上したのが売り材料だった。

ダウ欧州600指数は前日比0.2%高の246.61。同指数は今年3 月から56%回復した。同指数の平均株価収益率(PER)は52倍 を上回り、2003年以来の高水準付近にある。

キャンター・フィッツジェラルドのチーフグローバル・ストラ テジスト、スティーブン・ポープ氏は「相場は本物の上昇基調にある。 これまでのような安値に戻ることはないだろう。まだ様子見に回って いる資金が豊富にある。株価の回復はまだ始まりから3分の1の水準 にあり、上昇は続くだろう」と語る。

12日の西欧市場では、18カ国のうち11カ国の主要株価指数が 下落した。ダウ・ユーロ50種指数は前日比0.1%安、ダウ・欧州50 種指数は0.1%上昇。

BT、マースク

BTは3.7%上昇。同社はコスト削減が寄与し、通期のキャッシ ュフロー見通しを上方修正、さらに売上高は予想ほど落ち込まない との認識を示した。

マースクは5.3%安。同社の1-9月期純損失は38億6000万 クローネ。ブルームバーグがまとめたアナリスト7人の予想平均は 36億2000万クローネの損失だった。

ブリティッシュ・エアウェイズとイベリア航空はそれぞれ7.5% と12%の上昇。英スカイ・ニュースは11日夜、両社の合併が12 日か13日に確認されるだろうと報じた。

原題: European Stocks Rise for Second Day; BT, British

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE