11月12日の欧州マーケットサマリー:株続伸、英BAの合併観測で

欧州の為替・株式・債券・商 品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.4862 1.4987 ドル/円 90.57 89.87 ユーロ/円 134.60 134.69

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 246.61 +.41 +.2% 英FT100 5,276.50 +9.75 +.2% 独DAX 5,663.96 -4.39 -.1% 仏CAC40 3,808.07 -6.32 -.2%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 1.22% -.01 独国債10年物 3.37% +.02 英国債10年物 3.77% +.02

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,114.75 -.50 -.04% 原油 北海ブレント 75.94 -2.01 -2.58%

◎欧州株式市場

欧州株式相場は続伸。BTグループが通期のキャッシュフロー見通 しを引き上げたほか、ブリティッシュ・エアウェイズとスペインのイベ リア航空との合併観測が買い材料となった。

英最大の固定電話会社BTグループは、通期のキャッシュフロ ー見通しを上方修正した。ブリティッシュ・エアウェイズとイベリ ア航空はいずれも大幅高。両社は合併案を協議するため取締役会を 開いた。

一方、コンテナ船輸送世界最大手のデンマーク企業、A.P.モ ラー・マースクは下落。同社が発表した四半期決算で、市場予想を上 回る赤字を計上したのが売り材料だった。

ダウ欧州600指数は前日比0.2%高の246.61。同指数は今年3 月から56%回復した。同指数の平均株価収益率(PER)は52倍 を上回り、2003年以来の高水準付近にある。

キャンター・フィッツジェラルドのチーフグローバル・ストラ テジスト、スティーブン・ポープ氏は「相場は本物の上昇基調にある。 これまでのような安値に戻ることはないだろう。まだ様子見に回って いる資金が豊富にある。株価の回復はまだ始まりから3分の1の水準 にあり、上昇は続くだろう」と語る。

12日の西欧市場では、18カ国のうち11カ国の主要株価指数が 下落した。ダウ・ユーロ50種指数は前日比0.1%安、ダウ・欧州50 種指数は0.1%上昇。

◎欧州債券市場

欧州債市場では、ドイツ10年債相場が下落。欧州の株式相場が上 昇したほか、この日発表された先週の米新規失業保険申請件数が予想を 下回ったことが背景にある。

10年債利回りは一時、9月23日以来の高水準まで4ベーシスポ イント(bp、1bp=0.01%)に近づいた。米労働省が12日に発 表した7日に終わった1週間の新規失業保険申請件数は前週比1万 2000件減の50万2000件と、1月以降で最低となった。この日のダ ウ欧州600指数は上昇。

RIAキャピタル・マーケッツの債券ストラテジスト、ニック・ スタメンコビッチ氏は「個人消費にとって重要な雇用市場で転機の兆 候があったならば、国債にとっては悪材料だ。だが、先行きの不透明 感は根強い」と語った。

ロンドン時間午後4時半現在、10年債利回りは前日比1bp上昇 の3.35%。一時は3.38%まで上げた。同国債(表面利率3.25%、 2020年1月償還)価格は0.11ポイント下げ99.13。一方、2年債 利回りは1.21%と、前日を2bp下回った。

◎英国債市場

英国債市場では、10年債相場が下落。同利回りは前日比3ベーシ スポイント(bp、1bp=0.01%)上昇し3.78%となった。

英国政府はこの日、10億ポンドのインフレ連動債(表面利率

1.25%、2032年償還)を入札した。入札結果によれば、実効利回り は0.59%、応札倍率は1.66倍となった。前回の4月入札では2.08 倍だった。

11月のブルームバーグ・プロフェッショナル・グローバル信頼 感指数によると、今後6カ月間にポンドは下落し、英国債利回りは上 昇する見込み。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212- 617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 名子 知子 Tomoko Nago-Kern +1-212-617-2407 tnagokern@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE