ドイツ銀証券部門の7-9月収入、欧州では最大の伸び-モルガンS

モルガン・スタンレーは、ドイ ツ銀行証券部門の2009年7-9月(第3四半期)の収入について、 欧州の大手投資銀行の中で最も高い伸びを示したと指摘した。

ヒュー・ファンステーニス氏らモルガン・スタンレーのアナリス トは、12日付の顧客リポートで、ドイツ銀証券部門の第3四半期収入 が1-6月(上期)の四半期ごとの平均から24%増加したと指摘。英 銀ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)は 21%増、スイスのクレディ・スイス・グループは2%増だった。クレ ディ・スイスについては、年初からの収入の伸びが「最も小さい」と 付け加えた。

モルガン・スタンレーのアナリストはまた、米ゴールドマン・サ ックス・グループなど世界の大手13行の投資銀行部門の第3四半期 収入が、合計735億ドル(約6兆6400億円)と、上期の平均から 4%増えたと説明。最も収入が少なかったのはスイスのUBSで、1 -9月期では43億ドル。ゴールドマンは同期間で335億ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE