ロシアGDP:7-9月は前年比8.9%減-原油価格の回復で縮小減速

ロシア国家統計委員会が12日 にウェブサイトで発表した2009年7-9月(第3四半期)国内総生 産(GDP)速報は、前年同期比8.9%減少と、過去最悪だった4- 6月(第2四半期)の10.9%減より景気縮小ペースは緩やかになった。 原油やガス、金属価格の回復や景気刺激策が世界的なリセッション (景気後退)の悪影響を補った。

7-9月のGDPは前期比では季節調整前で13.9%増加した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE