中国、リオの幹部社員フー氏の取り調べを2カ月延長-豪外務貿易省

オーストラリア外務貿易省による と、中国は、英豪系リオ・ティントの社員スターン・フー氏に対する 取り調べを2カ月間延長した。中国は世界最大の鉄鉱石輸入国。

同省は電子メールの文書で「領事が9日にフー氏を訪問した際、 中国当局が取り調べを延長したと知らされた。中国当局は先に1カ月 間の延長を認めており、それに追加された形だ」としている。

リオの中国での鉄鉱石事業の責任者である豪州国籍のフー氏と中 国人の同僚3人は7月に身柄を拘束され、8月に逮捕された。これを きっかけに中豪両国の関係は緊張している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE