ロシア:欧州へのガス供給停止を警告-ウクライナの支払い停滞なら

ロシア政府は11日、ウクライナ による天然ガス代金の支払いが滞れば、ウクライナ経由のガス輸出を 停止する可能性もあると警告した。

ロシアのプーチン首相はモスクワで記者団に対し、「経由する国々 が義務を果たせばわが国としては何の問題もない。ガスが抜き取られ るようなことがあれば、輸送を停止する方針だ」と述べた。

ウクライナのネミリア副首相は10日、国際通貨基金(IMF)か らの融資を予定通り受けられなければ支払いを延期する必要が出てく るとの見解を示した。ロシアから欧州向けに輸出されるガスの約80% がウクライナを経由する。リセッション(景気後退)に伴う工業生産 の減少で欧州のガス在庫が積み上がっているため、ロシアとウクライ ナの対立が以前のように欧州へのガス供給を脅かす可能性は低い。

国際エネルギー機関(IEA)は10日、北米での非在来型燃料の 生産増加により、向こう数年間に世界でガスが「深刻な供給過剰」に なるとの見通しを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE