米AIGのCEO:会社経営に全力-従業員への書簡で表明

米保険会社アメリカン・インタ ーナショナル・グループ(AIG)のロバート・ベンモシュ最高経営 責任者(CEO)は11日、従業員あての書簡で、AIGの経営に「揺 らぎのない意志で取り組んでいる」と表明した。

11日付の米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)は、 ベンモシュCEOが先週、従業員報酬を米政府が制限していることに 対する不満を挙げ、辞任を検討していると取締役会に伝えたと報じて いた。

ベンモシュCEOは従業員への書簡で、トップ100人の幹部に 支払える報酬が制限されていることに「いら立ちを覚える」と伝えた。 AIGは米政府から1823億ドル(約16兆3700億円)の公的資金 を受けている。これを返済するために売却する部門の価値を高めるの には、従業員を引き留めることが必要。

ベンモシュCEOは8月に就任したばかり。AIGのCEOは、 2005年以降ではベンモシュ氏が5人目。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE