米TPGがアメリカン航空と組み日本航空へ出資も-AMRのCFO

米プライベートエクイティ(未公 開株、PE)投資会社TPGは、日本航空への出資に向けて米アメリ カン航空と提携する可能性がある。アメリカン航空の親会社AMRの トマス・ホートン最高財務責任者(CFO)が11日、東京で記者団に 明らかにした。

TPGは2007年にオーストラリアの航空最大手カンタス航空の 買収を目指す投資家グループに参加したが、買収は失敗に終わってい た。

日本航空は破たんを回避するため出資や政府支援を求めており、 アメリカンは同社への出資について交渉を重ねている。アメリカンは また、加盟する国際航空連合「ワンワールド」からライバルのデルタ 航空率いる航空連合「スカイチーム」に日航が移籍することを阻止し ようとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE