アジア株:続伸、中国の経済指標や海上運賃高を好感-HSBC高い

11日午前のアジア株式相場は上 昇。日本の9月の機械受注統計が増加したことや、中国の10月の工業 生産と小売売上高の伸び、海上運賃の上昇が好感された。

MSCIアジア太平洋指数は、日本時間午後零時15分現在、前日 比0.5%高の118.62。ここ4営業日の上昇率を3.4%に伸ばしている。 日経平均株価の午前終値は前日比21円56銭(0.2%)高の9892円29 銭。

欧州の銀行最大手、英HSBCホールディングスは香港市場で上 げている。2009年7-9月(第3四半期)決算が自社予想を「驚くほ ど上回った」との認識を示し、材料視された。NTTも高い。米ゴー ルドマン・サックス・グループが買い推奨したことが手掛かりとなっ た。韓国のばら積み船運航最大手、STXパンオーシャンは1.8%高。 バルチック・ドライ指数が1カ月ぶりの上昇率となり、好感された。

-- With assistance from David Yong, Haslinda Amin and Shiyin Chen in Singapore. Editors: Linus Chua, Darren Boey

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Patrick Rial in Tokyo at +81-3-3201-3773 or prial@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE