近鉄エクス株が半年ぶり上昇率、中国向け物流量回復-利益予想上げる

国際航空貨物大手、近鉄エクスプ レスの株価が4日続伸。同社は10日、中国を中心としたアジア地域の 物流需要の回復を受けて、今期(2010年3月期)の業績予想を上方修 正すると発表した。事前の市場予想を上回る利益を見込むこととなり、 買いが増えた。

同社株は一時前日比7.4%高の2335円と、5月15日(12%)以来 の高い上昇率を記録した。

新しい連結純利益予想は前期比29%増の45億円。ブルームバー グ・データに登録されたアナリスト7人の予想平均値42億円を上回っ た。日本発航空貨物の取り扱い物量が想定以上に増えていることや、合 理化策による経費削減効果が理由で、同社の総務IR広報グループ・永 田有主事は「中国や台湾向けの液晶関連の回復傾向が強まっている」と 述べた。

アナリストの来期予想平均は56億円で、さらなる業績拡大が見込 まれている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE