ロンドン金融業界:10月の求人数は前月比15%増-1年ぶり高水準

人材紹介会社モルガン・マッキ ンリーの調査によると、10月のロンドン金融業界の求人数は前月比 15%増の4410人と、1年ぶり高水準となった。

同社の金融サービス部門のマネジングディレクター、アンドル ー・エバンズ氏は発表文で「英金融街シティーの雇用市場は全般的に 引き続き改善傾向にある」と指摘。「2009年を通して進展が遅く、 いくぶん安定を欠いた展開が続いているが、ロンドン金融業界での採 用は上向き傾向にある」と述べた。

調査によると、10月の平均給与は5万1350ポンド(約770万 円)と、前月の5万2142ポンドから1.5%減少した。ただ、前年同 月の4万8021ポンドは上回っている。

ブラウン英首相は、来年6月までに実施される総選挙の前にリセ ッション(景気後退)からの回復を図っている。ブルームバーグがエ コノミスト28人を対象にまとめた調査の予想中央値では、英政府統 計局(ONS)が11日発表する10月の失業保険新規申請件数の増 加ペースは、08年5月以来最小にとどまったと見込まれている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE