債券相場は小幅高スタート、米債続伸で買い先行-機械受注は上振れ

債券相場は小幅高(利回りは低 下)。債券先物12月物は3銭高い137円58銭で取引を開始した。前日の 米債相場が続伸した流れを受けて買いが先行した。半面、朝方に発表さ れた機械受注統計が予想比で上振れたことやあすに5年債入札を控えて 上値も重い。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE