米JPモルガン:住宅ローン担当職員1200人採用へ-市場回復に備え

米住宅ローン融資3位のJPモ ルガン・チェースは10日、住宅市場の回復に備え住宅ローン担当職員 1200人を採用する計画を明らかにした。

JPモルガンの発表によると、新規採用は60%の増員に相当する。 新たな職員はカリフォルニアやフロリダ、テキサスを含む23州の支店 が勤務地となるほか、同社が支店網を持たないワシントンやボストン、 セントルイスなどの地域の顧客にもサービスを提供する。

同社のモーゲージ部門責任者、デービッド・ローマン氏は「当社 は住宅ローン事業を消費者との関係における中核と捉えており、将来 的に同分野の主導役になることを望んでいる」と表明。今回の新規採 用により、各支店が「住宅市場の完全回復時に万全の態勢」を確保す ることを目指すと述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE