米AIG:消費者金融部門が300人削減、25支店を閉鎖-追加措置も

米保険会社アメリカン・インタ ーナショナル・グループ(AIG)傘下の消費者金融、アメリカン・ ジェネラル・ファイナンスは10日、7―9月(第3四半期)に約300 人を削減し、25支店を閉鎖したことを明らかにした。従来の資金源へ のアクセスが閉ざされたことが理由という。

アメリカン・ジェネラルが規制当局に提出した四半期報告による と、同社は資本強化のため、支店閉鎖をさらに進め、ローン債権を売 却する可能性がある。

AIGは1823億ドルの公的資金返済に向け、アメリカン・ジェ ネラルなど保有資産の売却を進めている。アメリカン・ジェネラルの 営業損失は人員削減や支店閉鎖が奏効し、7-9月期に1億5400万 ドルと、前年同期の4億4600万ドルから縮小した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE