中国アリババの7-9月期:20%減益、経費増加が響く

中国の企業間オンライン取引 サイト運営会社、アリババ・ドット・コムが10日発表した2009年 7-9月(第3四半期)決算は、前年同期比20%減益となった。顧 客の商品掲載を促すため販促費を増やしたことが響いた。

発表資料によれば、純利益は2億3600万元と、前年同期の2億 9660万元(修正値)から減少。ブルームバーグ・ニュースがまとめ たアナリスト3人の予想中央値では2億3100万元と見込まれていた。

ウォルマートやプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)など の企業が購買で利用するアリババは、商品掲載手数料引き下げや販促 費増で顧客獲得を目指し、中国製品に対する需要減退への対応を図っ た。アリババは売り上げの90%を得ている中国市場からの収入源多 様化を狙い、日本やインドなど海外市場での事業拡大を加速させてい る。

Alibaba Third-Quarter Profit Falls 20% on Spending (Update1) --Editors: Jonathan Annells, Young-Sam Cho.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 東京 笠原文彦 Fumihiko Kasahara +813-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Mark Lee in Hong Kong at +852-2977-6909 or wlee37@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Young-Sam Cho at +82-2-3702-1639 or ycho2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE