インドネシアの7-9月GDP、4.2%増-成長率が加速

インドネシア中央統計局が10日 発表した2009年7-9月(第3四半期)の国内総生産(GDP)は前 年同期比4.2%増となり、約1年ぶりに成長が加速した。金利低下に 加え、大統領選挙に伴う混乱もなく、個人消費が好調だった。4-6 月(第2四半期)は同4%増。

第3四半期の成長率は、ブルームバーグ・ニュースが17人のエ コノミストを対象に実施した調査の予想中央値とほぼ一致した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net   Editor: 記事についての記者への問い合わせ先: Aloysius Unditu in Jakarta at +62-21 2355 3028 or aunditu@blomberg.net Novrida Manurung at +62-21-2355-3041 or nmanurung@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Michael Dwyer at +65-6212-1130 or mdwyer5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE