米メリル:元モルガンSのイマーム氏ら4人採用、日本株セールス強化

米銀最大手バンク・オブ・アメリカ 傘下の米証券メリルリンチは、日本株営業の体制強化を目指して元モル ガン・スタンレーのアリーフ・イマーム氏(45)らを採用した。ブルーム バーグ・ニュースが入手した10日付の内部メモで明らかになった。

モルガンSでマーケティングのグローバルヘッドを務めていたイ マーム氏はマネジング・ディレクターとして、またクレディ・スイスに いた池田敦子氏はディレクターとして11月までにメリルに入社した。 ともにニューヨークで勤務する。東京ではKBCからジョセフ・アルト ワッサー氏とロバート・パーセル氏が11月までに入社した。

日米で営業担当を採用して日本株事業の拡充を目指す。メリルのパ トリックS・ホーガン日本株式営業本部長がメモを通じてこの採用を社 内に示した。メモの内容についてはメリル日本広報担当の野田司氏も確 認した。メリルは日本で外国証券トップという目標を掲げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE