英国債:デフレ圧力示す指標で買われる公算-ハイ・フリークエンシー

米調査会社ハイ・フリークエン シー・エコノミクス(HFE)は、「デフレリスク」の高まりを示 す英経済指標が発表されることにより、今週は英国債が投資家の買 いを集める公算が大きいと予想した。

英10年物国債の価格は先週、5営業日続落した。HFEのチ ーフエコノミスト、カール・ワインバーグ氏は9日付の投資家向け リポートで、今週発表される英経済指標で失業率の上昇や賃金低下、 輸出減少が示されれば、トレーダーらは英国債を買い戻すだろうと 指摘した。

同氏はまた、「しばらくの間、景気は縮小していくと考える」 とした。

9日の英10年債(表面利率4.5%、2019年3月償還)の利 回りは、前営業日比5ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%) 低下し、3.83%だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE