香港株(午前):続伸、投資判断引き上げを好感-中国の銀行株高い

午前の香港株式相場は3営業日 続伸。中国工商銀行(ICBC、1398 HK)と中国銀行(3988 HK)の 投資判断引き上げを受けて、銀行株が上げを主導した。

世界で最も高収益の銀行、中国工商銀行は1.8%、中国の銀行3 位、中国銀行は1.5%それぞれ上昇。クレディ・スイス・グループが 両行の投資判断を「アウトパフォーム」に引き上げ、好感された。中 国製油最大手ペトロチャイナ(中国石油、857 HK)は2%高。中国当局 が石油製品の値上げを発表したことが材料視された。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、 前日比0.9%高の22395.46。このままいけば、先月23日以来の高値で 取引を終える。ハンセン中国企業株(H株)指数は同1%高の13447.53。

-- Editors: Nick Gentle, Nicolas Johnson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: Hanny Wan in Hong Kong at +852-2977-6601 or hwan3@bloomberg.net; Jonathan Burgos in Singapore at +65-6212-1156 or jburgos4@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE