中国民生銀行:米銀UCBHへの出資で約110億円の損失計上

中国初の民間銀行、中国民生銀行 は、米銀行持ち株会社UCBHホールディングスへの出資に関連し、 8億2400万元(約110億円)の損失を計上した。UCBHの子会社は 先週、米監督当局によって閉鎖された。

民生銀行が10日、証券取引所への届け出で明らかにしたところに よると、同行がサンフランシスコを拠点するUCBHの株式9.9%を 取得するのに支払ったのは8億8700万元だった。米連邦預金保険公社 (FDIC)は6日、UCBHの子会社ユナイテッド・コマーシャル・ バンクが当局によって閉鎖され、イースト・ウエスト・バンコープに 買収されたと発表した。

民生銀行は、ユナイテッド・コマーシャル・バンクが当局に閉鎖 されたことについて、これまで計上した減損費用が「比較的十分」で あるため、民生銀行の業務や利益への「大きな影響」はないとした。

ユナイテッド・コマーシャル・バンクはサンフランシスコの中国 系住民にサービスを提供している。同行を含めると、今年の米銀の破 たん件数は120行となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE