UBS富裕層資産部門マキャン氏、古巣メリルの同僚4人採用-メモ

スイスの銀行UBSの米ウェルス マネジメント部門新責任者として10月に入行したロバート・マキャン 氏は、かつて在籍したメリルリンチで同僚だった4人を採用した。

マキャン氏が行員に送付し、ブルームバーグ・ニュースが入手し たメモによると、UBSに加わるのはブライアン・ハル氏とボブ・マ ルホランド氏、ジョン・ブラウン氏、ポーラ・ポリト氏。メモの内容 は同行の広報担当者カリーナ・バーン氏が確認した。

ハル氏はメリルの証券部門でマキャン氏の部下だったが、同氏が 1月に退社を発表すると間もなく同社を辞めた。マルホランド氏はメ リルの米証券部門の共同責任者だったが、2004年に辞任を発表し、直 近ではサウンド・セキュリティーズの会長職にあった。

マキャン氏は同メモで、新たにUBS入りする人材と現在の幹部 で米ウェルスマネジメント部門の戦略を練ると説明。同氏は8000人に 近いファイナンシャル・アドバイザーを率い、6940億スイス・フラン (約61兆7800億円)の資産運用のトップを務める。

4人の新規採用については、米紙ウォールストリート・ジャーナ ル(WSJ、オンライン版)が先に報じていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE