【米個別株】AIG、アメックス、ボーイング、MBIA、EA

10日の主な銘柄は以下の通り。

アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG US):3.9% 高の37.59ドル。米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サー ビスは、米政府から救済措置を受けた保険会社アメリカン・インター ナショナル・グループ(AIG)について、金融市場が安定すれば米 連邦準備制度理事会(FRB)からの融資枠と、米財務省による出資 の「大部分または全額」の返済が可能になるとの見方を示した。

アメリカン・エキスプレス(AXP US):1.6%高の39.68ドル。 利用額で米最大のクレジットカード会社、アメリカン・エキスプレス (アメックス)は、10月の世界全体でのカード支払額が3%増加した と発表した。株高で富裕層顧客の心理が改善した可能性がある。

ボーイング(BA US):2%安の50.32ドル。ウェルズ・ファー ゴは、航空機メーカーのボーイングの今年10-12月(第4四半期) と2010年、11年の利益予想を下方修正した。ボーイングが15億ド ルと見積もっている年金負担の影響で、1株当たり利益(EPS)が 減少するとしている。

エレクトロニック・アーツ(ERTS US):6.4%安の18.29ドル。 ゲームソフトメーカーのエレクトロニック・アーツ(EA)は、1500 人を削減する計画を明らかにした。同社の決算は2009年7-9月 (第2四半期)まで11四半期連続の赤字となっている。

フォッシル(FOSL US):9%高の31.52ドル。カジュアル時計 メーカー、フォッシルは2009年通期の利益見通しを上方修正した。 同社の7-9月(第3四半期)の1株当たり利益はアナリストの予想 平均を24%上回った。

MBIA(MBI US):27%安の3.52ドル。金融保証会社(モノ ライン)世界最大手の米MBIAが発表した2009年7-9月(第3 四半期)決算は、純損益が7億2780万ドルの赤字となり、赤字幅は 市場予想を上回った。同社がクレジットデリバティブ市場を通じて保 証していた証券の価格下落が響いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE