日航再建:メガ3行も追加融資、年金減額など政府支援前提に-毎日

10日付の毎日新聞朝刊は、日本航 空の再建をめぐり、日本政策投資銀行など主力行が9日、企業年金減額 を盛り込んだ特別立法の制定などの政府支援を前提に約1000億円を追 加融資する方向で最終調整に入ったと報じた。日航が中間決算を発表す る13日までに決める見通しとしている。取材源は示していない。

同紙によると追加融資する1000億円は日航が当面必要とする資金。 そのうち一部は新規の航空機購入費で、国際協力銀行が保証をつけるの を条件に、みずほコーポレート銀行など3メガバンクが融資を検討して いるという。政府保証がつかない見通しの残りの運転資金は、日本政策 投資銀行が単独でも融資する方針と毎日新聞は報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE