シュタルクECB理事:市中銀行への緊急融資の副作用を懸念

欧州中央銀行(ECB)のシュタル ク理事は9日、ECBの市中銀行への緊急融資が歓迎できない副作用を もたらすことを懸念していると語った。同理事はドイツのテュービンゲ ンで講演した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE