印ランバクシー:第一三共と一部事業を統合へ-ダウ・ジョーンズ通信

インドの製薬会社ランバクシ ー・ラボラトリーズは、一部事業を親会社である第一三共の事業と 統合する3カ年計画を来年1月末までにまとめる見込みだ。米ダ ウ・ジョーンズ通信(DJ)が9日、ランバクシーのアツル・ソプ ティ最高経営責任者(CEO)の話を引用して伝えた。

DJによると、計画には製造業務やランバクシーの新しい化学 事業が含まれる見通しだが、詳細は報じられていない。

第一三共の広報担当者によると、同社は来年3月に中期経営計 画を発表する予定で、その中にランバクシーを含めた子会社の情報 も入る可能性がある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE