グリーンスパン氏:米住宅価格の指標、「転機を迎えている」

グリーンスパン前米連邦準備制度 理事会(FRB)議長は9日、米住宅市場で持続的な回復が定着しつ つあると宣言するには時期尚早だが、住宅価格の指標は「転機を迎え ている」と指摘した。

グリーンスパン氏はカナダのアルバータ州の州都エドモントン で講演し、米国ではサブプライム(信用力の低い個人向け)以外の住 宅ローンに関して差し押さえ急増を回避できる可能性があるとの認 識を示すとともに、今年初めに成立した7870億ドル(約70兆8000 億円)の景気刺激策が現時点で「最大限の効果」を与えていると述べ た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Sonja Franklin in Calgary at +1-403-444-5598 or sfranklin6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Brendan Murray at +1-202-624-1804 or brmurray@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE