EU:債務保証の条件、来年半ばから厳格化も-欧州委の報告書草案

欧州連合(EU)は加盟各国政府 が銀行業界に提供している債務保証の条件について、金融市場の安定 化に伴い、2010年の半ばから「徐々に」厳格化していく可能性があ る。ブルームバーグ・ニュースが入手した欧州委員会の報告書草案か ら明らかになった。

EU加盟国の政府は、昨年の米リーマン・ブラザーズ・ホールデ ィングス破たん後に信用危機が深刻化したのを受け、9200億ユーロ (約120兆円)に上る債務保証を提供した。報告書草案では、加盟 国政府が債務保証について、その対価を「市場実勢に近づける」こと で「魅力を薄める」よう、それぞれ独自に計画を練り始めるべきだと 提言している。

報告書草案は「これは、これら政策の条件や利用規約の厳格化を 意味する可能性がある」としている。報告書草案は10日にブリュッ セルで開くEU財務相会議で取り上げる予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE