米カーライルのルーベンスタイン氏:IPO容易でない、計画は未定

プライベートエクイティ(未公 開株、PE)投資会社、米カーライル・グループの共同創業者である デービッド・ルーベンスタイン氏は9日、PE投資会社にとって株式 公開は「容易ではない」として、カーライルが新規株式公開(IP O)を実施するかは未定だと述べた。

ルーベンスタイン氏は北京での会議で、PE投資会社のIPOは 「複雑だ」と指摘。カーライルは2カ月前、同社が半年以内にIPO を模索する可能性があるとした英紙フィナンシャル・タイムズ紙(F T)の報道を受け、株式公開があるとすれば「ずっと先の話だ」と表 明していた。

同氏は「上場企業を経営するには、それがPE投資会社であるな らば、その概念に投資家を満足させるため多大な時間を費やす必要が あるだろう」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE