インド株(終了):センセックス指数、4日続伸-リライアンス高い

インド株式市場では、指標のセ ンセックス30種株価指数が4営業日続伸。時価総額でインド最大の 企業、リライアンス・インダストリーズが上げを主導した。事業拡大 に向けた海外投資を検討していると明らかにしたことが好感された。

国内最大の製鉄会社、タタ・スチールは1.9%上昇。インドのシ ン首相が、同国経済が拡大している「明らかな兆候」がみられるとの 発言したことが好材料となった。同首相は、これにより景気刺激のた めの政府支出の削減が可能になるとの認識を示した。リライアンスは

3.4%高で引けた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は、前週末比340.44ポ イント(2.1%)高の16498.72で終了。

タタ(TATA IN)の終値は509.20ルピー、リライアンス(RIL IN)は2024.40ルピー。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE