中国中銀は金融政策を「微調整」へ、インフレ回避で-NAFMII

中国銀行間市場交易商協会(NA FMII)は9日、中国人民銀行(中央銀行)がインフレ再燃を回避 するため、10-12月(第4四半期)に金融政策を「微調整」するとの 見通しを示した。

NAFMIIが発表した四半期報告によれば、人民銀は今年第4 四半期に資金吸収を目的に公開市場操作で1兆元(約13兆円)の手形 を発行するとの見通しを示した。手形の満期到来で市場には8850億元 相当が還流すると説明している。NAFMIIは銀行間市場で発行さ れる債券の登録業務を行っている。

NAFMIIは四半期報告で「人民銀は銀行システムにおいて『適 度に十分な』流動性が続くという前提条件の下で適切な微調整を行う」 と説明。「インフレ期待は投資家の債券需要を低下させる恐れがある」 と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE