独アリアンツの7-9月:継続事業ベースの純利益は倍増(Update1)

時価総額で欧州最大の保険会社、 ドイツのアリアンツが9日発表した2009年7-9月(第3四半期) 決算は、継続事業ベースの純利益が13億2000万ユーロと前年同期 の2倍余りとなった。投資収益の前年の評価損からの回復が寄与した。

前年同期は売却したドレスナー銀行を除く継続事業ベースの最終 利益が5億4500万ユーロだった。ブルームバーグが集計したアナリ スト18人の予想中央値では12億5000万ユーロの利益が見込まれて いた。

アリアンツは昨年、投資評価損や不採算だったドレスナー銀行の 売却で約24億ユーロの赤字を計上したものの、今年1-6月期に黒 字改善していた。ただ、リセッション(景気後退)の影響で保険料収 入が頭打ちとなり、低金利や株式保有の縮小で投資収益も弱く、欧州 の保険業界は07年に記録した過去最高益の水準回復には手間取って いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE